デリケートゾーンのムダ毛をなくす!エステサロンで受けるvio脱毛のメリットとは!?


デリケートゾーンを衛生的に保てる

脱毛を行っているエステサロンでは、アンダーヘアのメニューが用意されていることもあります。そして一般的に前部分のvラインとお尻の穴の周りのoライン、その間のiラインをまとめてvio脱毛と呼びます。そのvio脱毛には、デリケートゾーンを衛生的に保ちやすいというメリットがあります。アンダーヘアは汗やオリモノを溜め込みやすいですが、日中にそう簡単にケアできる部分ではありません。そこでvio脱毛を行って余計なアンダーヘアがない状態にしておくと、溜まってしまう分を最低限に抑えられます。

清潔感のある見た目にできる

vio脱毛の特にvラインは、完全に毛をなくしてしまうだけでなく、一部を残して様々なデザインに仕上げることも可能です。輪郭をしっかりさせたりナチュラルな雰囲気にしたりするなど種類の幅は広いですが、いずれの場合でも自然のままと比べて清潔感のある見た目になります。セルフでそのような見た目にしようとすると、毛抜きやカミソリを使用することになりますが、デリケートゾーンなので炎症や痛みが発生しやすいです。しかしエステサロンだと脱毛専用の機械を使用するため、そのようなリスクが低く済みます。

またデリケートゾーンは、パートナーに見られることがあるかもしれない部分です。そして中にはアンダーヘアが多すぎたり、お手入れがされていない状態は嫌だという人もいます。そんな人がパートナーだった場合、vio脱毛を受けて毛がなかったり整っていたりする見た目にしておくと、アンダーヘアが原因で距離が離れてしまうことを避けられるでしょう。

vioの脱毛とは、デリケートゾーン(V=骨盤から足の付け根までの三角ゾーン、I=女性器周辺、O=肛門周り)の脱毛を指します。Vゾーンに関しては毛の残し方(無毛~自然な量)を事前に決めておく必要があります。